株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月12日

株マニ注目のチノーが2日連続ストップ高

 好業績の低位銘柄として注目したチノー<6850>(東1)が、寄付き100円高の706円まで買われ2日連続ストップ高、連日の年初来高値更新となっている。材料・仕手人気に乗った格好だ。
 会社四季報夏号によれば、製品群拡充で記録計など計測制御機器は上向く。計装システムも自動車関連燃料電池評価装置の標準品伸長、カロリー計の米国など海外需要増で巻き返す。放射・熱画像装置も買収2子会社がフル寄与。のれん償却こなし営業益拡大。純益最高として08年3月期当期利益は前期比44.6%増の11億5000万円、続く来期は13億円が予想されている。今期予想PER16倍台と割高感はない。
 株価は、昨年1月に高値477円をつけた後、同年6月313円まで下落し調整一巡。その後下値を切り上げ上値追いを鮮明にしている。業績面もさることながら、燃料電池の材料を内包しており、500円台乗せは十分期待できよう。株マニ6月27日短期注目銘柄から)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:28 | 株式投資ニュース