スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月12日

とうふの篠崎屋は後場も続伸。業績の好転とともに、株価も上値追いへ

 とうふの篠崎屋<2926>(東マ)は後場も続伸。1810円高の2万8500円まで買われている。また、逆日歩のつく高人気となっている。
 当サイトで7月6日に紹介してから、5連騰。さらにその前、5月21日に紹介した時は1万4000円ラインだったのが、以降、続伸トレンドを形成し、現在の2万8000円ラインまで、株価はほぼ倍増となった。
 とはいえ、現在の株価は中長期チャートで見ると、まだまだ安値圏にある。今9月通期連結業績予想は減収&損失計上の見通しだが、業界観測では、2008年9月期は黒字転換が見込まれている。
 まずは3万円台回復がメドとなろうが、業績の好転にツレて、さらに上値追いもできそうだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:22 | 株式投資ニュース