株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年07月03日

ペッパーフードSが買い気配、ペッパーランチ事業を投資ファンドに売却と伝わる

■本日のストップ高は80円高の548円

 ペッパーフードサービス(ペッパーフードS)<3053>(東1)は7月3日、買い気配で始まり、9時16分に11%高の520円(52円高)で始値をつけた。本日のストップ高は80円高の548円。

 2日夜、日経QUICKニュースが、「『ペッパーランチ』事業を投資ファンドのJ―STAR(東京・千代田)に売却することが2日、分かった」と伝え、再び思惑含みになった。

 同社については、共同通信が6月18日に「『ペッパーランチ』売却へ、『いきなり!ステーキ』立て直し」と伝え、株価も急伸する場面があった。(HC)


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:18 | 材料でみる株価