株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年07月10日

10日上場のSpeeeは買い気配のまま公開価格2880円の40%高(10時28分現在)

■モバイルSEO事業により2007年に創業

 7月10日新規上場となったSpeee(スピー)<4499>(JQS)は、買い気配で始まったまま気配値を上げ続け、10時30分にかけては公開価格2880円を40%上回る4040円で買い気配となっている。まだ初値はついていない。

 2007年にモバイルSEO事業により創業。社名の由来については、「Speedのdをeに変え、Speedの1歩先へ」「世界中で発音できる名前を」という2つの想いを込めたと同社ホームページにある。

 会社発表の2020年9月期の連結業績予想は、売上高が87.53億円(前期比18.0%増)、営業利益が5.89億円(前期比197.5%増)、親会社株主に帰属する当期純利益は4.97億円(前期は0.21億円)、1株利益は54円95銭。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:28 | 新規上場(IPO)銘柄