スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月13日

新日本製鐵は4日ぶりに反発、ミタルとの提携強化からM&Aの思惑再燃

 新日本製鐵<5401>(東1)が、10円高の860円と4日ぶりに反発している。鉄鋼世界最大手のアルセロール・ミタル(ルクセンブルク)と同2位の新日本製鐵が提携強化をめざし新たな技術協力契約を結ぶことになったとの報道を好感している。世界の鉄鋼市場で合計約12%のシェアを持つ2社が今後5年間、協力を維持・拡大する方向が固まる。ただミタル幹部によると契約には相手側を買収しないという条項などは「特にない」という。ミタルが今後、新日鉄を買収の標的にする可能性はなお残るとしており、M&Aを期待した動きが出ている。



◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:15 | 株式投資ニュース