株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年09月30日

【話題】NTTドコモはTOB価格3900円の直前で売買交錯、手数料分を考慮か

■TOB成立後は上場廃止予想のためTOB価格で買うと損

 NTTドコモ<9437>(東1)は9月30日、買い気配で始まり21%高の3894.0円(681.0円高)で始値をつけ、その後は3895.0円を上値に売買交錯となっている。

 NTT(日本電信電話)<9432>(東1)による同社株へのTOB価格は1株3900円。本日のストップ高は700円高の3913円。TOB成立後は上場廃止の見込みのため、TOB価格そのもので買うと手数料分だけ損失が発生することが要因と見られている。TOBは9月30日から11月16日まで実施する予定。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:56 | 話題株