株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年09月30日

GNIグループは「F351肝線維症患者に安全かつ効果的」が注目され上場来の高値

■第2相臨床試験の最終報告会について発表

 ジーエヌアイグループ(GNIグループ)<2160>(東マ)は9月30日、10時にかけて20%高に迫る3860円(630円高)まで上げ、一段高となって株式分割を調整後の上場来高値に進んだ。

 29日付で、開発中の「F351」に関する「第2相臨床試験の最終報告会について」(開示情報の経過)を発表。この中で「F351が肝線維症患者にとって安全かつ効果的であると結論付けた」などとしたため注目が再燃した。今後の戦略的な方向性を10月16日に示すとしたため、この頃に向けて期待相場が一段と強まる可能性が言われている。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:25 | 材料でみる株価