株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年11月18日

サイバーリンクスは株式分割や今期の利益予想の増額など好感され上場来の高値を更新

■12月31日を基準日として1対2の株式分割

 サイバーリンクス<3683>(東1)は11月18日、一段高で始まり、取引開始後は13%高の5400円(605円高)まで上げ、2日ぶりに上場来の高値を更新している。

 11月13日の取引終了後、第3四半期決算と12月通期利益予想の増額修正、12月31日を基準日とする1対2の株式分割などを発表しており、引き続き好感されている。今12月期の連結営業利益の予想は、2月に公表した予想を43%引き上げて9.15億円の見込みとし、純利益は同じく56%引き上げて6.12億円の見込みに、予想1株利益は118円56銭の見込みに引き上げた。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:17 | 業績でみる株価