株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年12月01日

セレスはビットコイン相場の最高値が好感されて一段高続伸

■暗号資産取引所「ビットバンク」に続き「暗号資産販売所」も開設

 セレス<3696>(東1)は12月1日、一段高続伸で始まり、取引開始後は6%高の3000円(183円高)まで上げて高値を更新している。

 暗号資産取引所「ビットバンク」を運用する持分適用会社ビットバンク(東京都品川区)が10月5日、暗号資産販売所を開始。暗号資産ビットコイン相場が、「30日のニューヨーク時間帯の取引で、およそ3年ぶりに最高値を更新した」(Bloombergニュース12月1日2:21)と伝えられ、追い風になる期待が出ている。

 暗号資産販売所は、「暗号資産(仮想通貨)をお客様とビットバンク株式会社が直接売買する店頭取引方式のサービス」としている。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:23 | 材料でみる株価