株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年12月02日

HAPiNSがストップ高、未定としていた業績予想など好感される

■今3月期の業績予想は収益大幅回復し純利益は黒字転換を予想

 HAPiNS<7577>(JQS)は12月2日、大きく出直って始まり、一時ストップ高の357円(80円高)をつけた後も23%高の340円前後で活況高となっている。

 1日の取引終了後、未定としていた今期・2021年3月期の通期業績予想を発表し、注目再燃となった。売上高は72.10億円(前期比13%減)、営業利益は3.90億円(前期の33倍)、純利益は0.10億円(黒字転換)、1株利益は0.68円。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:49 | 業績でみる株価