スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月17日

住友倉庫は地合い冴えないなか小幅続伸。サウジ物流合弁報道が材料

 住友倉庫<9303>(東1)は小幅続伸。前営業日終値と同額の835円で始まり、寄り後は840円まで買われている。
 今朝の日経新聞で「サウジアラビアで、現地の大手運送会社との合弁による物流会社を設立、中東地域での物流業務に参入する」と報道された。
 報道によると、住友化学<4005>(東1)などが計画する、世界最大級の石油化学プラントの物流業務を受注し、工場構内での包装、保管、中東域内への輸送を手がけるという。
 今朝は日経平均株価が寄り後、下落しており、一時、38円90銭安の1万8200円05銭となった、地合いの冴えない状況。そのなかで同社株は小幅続伸している。このまま続伸して、まずは6月高値900円ラインまで戻したいところ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:49 | 株式投資ニュース