スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月17日

コスモ石油は続伸。新潟県地震の原発停止で石油セクターが買われる

 コスモ石油<5007>(東1)は続伸。8円高の687円で始まり、寄り後は714円まで買われた。
 今朝は石油・石炭製品セクターが高い。東証1部業種別株価指数で値上がり率上位にランクインしている。
 16日に起きた新潟県中越沖地震で、東京電力<9501>(東1)の柏崎刈羽原発が緊急停止したが、建屋内から微量の放射能を含んだ水が海に漏れた事件で、原発の安全性について、改めて疑問が持たれているため。
 コスモ石油の長期チャートを見ると、現在の700円ラインは、ここ数年の上値抵抗線。これを上抜ければ、次のフシは1990年代につけた900円ライン。さらにその上は、バブル期の1989年につけた上場来高値1480円だ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:21 | 株式投資ニュース