株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月18日

株マニ注目のTOWAが反発

 株マニ注目の半導体製造装置を手掛けるTOWA<6315>(東1)が、40円高の1217円と反発し9日につけた年初来高値1248円を窺う動きになっている。
 外資系証券では、6月1日付で投資判断を「中立」→「買い」に格上げ、目標株価を1500円としている。半導体・LEDパッケージ装置の好調で、今期の大幅増額が期待されている。
 また、会社四季報では、主力の封止装置は台湾・韓国向け堅調。国内は半導体メーカー・車載・液晶向け好調。好採算のLED用貢献。外注品の内製化、子会社リストラで利益率大幅向上し、大幅増益。税負担軽い。5円増配を予想し、今期予想1株利益は60.0円画が、来期1株利益107.9円とにまで膨らむとしている。
 株価は、上昇トレンドが続こう。(株マニ7月17日短期注目銘柄から)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:15 | 株式投資ニュース