スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月18日

大引けの日経平均株価は201円安の1万8015円と大幅続落

 大引けの日経平均株価は201円69銭安の1万8015円69銭と大幅続落した。TOPIXは19.46ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は20.99円安と続落した。
 値上がり業種は鉄鋼のみ。
 値下がり業種は電気・ガス、小売、パルプ・紙、金属製品、卸売など。
 東証1部市場値上がり273銘柄、値下がり1353銘柄、変わらず102銘柄。
 
 225採用銘柄の値上がり率上位は、東邦亜鉛<5707>(東1)三井造船<7003>(東1)ヤマトホールディングス<9064>(東1)
 225採用銘柄の値下がり率上位は、ファーストリテイリング<9983>(東1)東京電力<9501>(東1)フジクラ<5803>(東1)
 全体の値上がり率上位は、ゴールドウイン<8111>(東1)東北ミサワホーム<1907>(東1)植木組<1867>(東1)
 
 東証1部新高値銘柄は、国際石油開発帝石ホールディングス<1605>(東1)、双日ホールディングス<2768>(東1)、ジェイエフイーホールディングス<5411>(東1)、三菱マテリアル<5711>(東1)、ニコン<7731>(東1)、三菱商事<8058>(東1)、商船三井<9104>(東1)、川崎汽船<9107>(東1)、新和海運<9110>(東1)、第一中央汽船<9132>(東1)など71銘柄。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:13 | 株式投資ニュース