株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2021年09月29日

29日上場のプロジェクトカンパニーは公開価格の32%高で初値のあと一段高の場面をみせる

■今12月期は売上高20.29億円(前期比83.7%増)など見込む

 9月29日新規上場となったプロジェクトカンパニー<9246>(東マ)は買い気配で始まり、取引開始から1時間を経た午前10時3分に3500円(公開価格2650円の32%高)で初値をつけた。その後3755円まで上げる場面を見せて売買されている。

 創業・設立は2016年1月。新たな付加価値の創出を実現する「デジタルトランスフォーメーション(DX)事業」を行い、コンサルティングサービス、マーケティングサービス、UI/UXサービスなどを提供する。

 業績予想(2021年12月期・個別、会社発表)は、DX市場の拡大状況、及び創業来の当社の売上高成長率を勘案し、売上高20.29億円(前期比83.7%増)、営業利益4.00億円(同127.2%増)、当期純利益2.72億円(同139.4%増)を見込んでいる。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:45 | 新規上場(IPO)銘柄