株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2021年10月15日

キャンドゥは買い気配のままストップ高、イオンが1株2700円でTOB、株式上場は継続

■2段階でTOBを行い2段階目の買付価格は2300円に

 キャンドゥ<2698>(東1)は10月15日、買い気配のままストップ高の2258円(400円高)に達し、取引開始から1時間半になる午前10時30分にかけて、まだ売買が成立していない。イオン<8267>(東1)が14日の取引終了後、キャンドゥに対するTOB(株式公開買付)を発表。TOB成立後も「対象者株式の上場を維持する方針」としたため、業績再拡大への期待などが膨らんでいる。

 TOBは2段階で行うとし、第1段階はTOB価格が1株につき2700円、期間は10月15日から11月24日まで。その後、第2段階として、主にキャンドゥの大株主からの買い取りを目的として同2300円で開始するとした。

 キャンドゥは14日の取引終了後、TOBへの意見表明、第3四半期決算、業績予想の下方修正を発表した。意見表明は、「第1回公開買付けに応募するか否かについては中立の立場をとり、当社の株主の皆様のご判断に委ねる」とし、第2段階に対する意見は第2段階の開始時に発表するとした。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:50 | 材料でみる株価