株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2021年10月29日

ジモティーが約1年ぶりに上場来の高値を更新、好業績を先取る相場に発展する期待

■第3四半期決算発表は11月15日を予定

 ジモティー<7082>(東マ)は10月29日、再び上値を追う相場となり、9%高に迫る4660円(370円高)まで上げて約1年ぶりに上場来の高値を更新した。8月中旬以降、大幅増益の四半期決算などが注目されて上げ相場に転じており、このところは中古車関連事業を行う株式会社「ジモカー」(仮称)の設立、愛知県知多市とのリユース事業に関する協定などの発表が買い材料視されて上値を追う展開となっている。第3四半期決算発表は11月15日を予定し、好業績を先取る相場に発展する期待が出ている。(HC)


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:36 | 業績でみる株価