株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月19日

川崎汽船は好業績観測記事で続伸。今朝は海運業セクターが高い

 川崎汽船<9107>(東1)は続伸。寄り後、87円高の1745円まで買われている。
 今朝の日経新聞で「川崎汽船の2007年4〜6月期の連結業績は、経常利益が約280億円と、前年同期の2.8倍に拡大したもようだ」との観測記事が出た。
 記事によると、新興国を中心とする世界的な景気拡大を背景に、荷動きが活発化。加えて運賃市況も改善した。為替相場が期初想定より円安で推移したことも、全体の採算を押し上げ、原油高にともなう燃料コストの増加などを吸収したと報道されている。
 また、今朝は海運業セクターが高く、東証1部業種別株価指数で値上がり率トップになっている。同社をはじめ、ほぼ全銘柄が上げており、とくに飯野海運<9119>(東1)第一中央汽船<9132>(東1)乾汽船<9113>(東1)などが買われている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:39 | 株式投資ニュース