スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月19日

オンキヨーは深押し。業績は黒転見通し、高配当利回り、テクニカルで、買い時

 オンキヨー<6729>(JQ)は深押し。前場は9円安の236円まで売られ、後場に入り、240円まで戻している。
 5月9日につけた年初来高値284円から続落中。下値フシ220円ラインで反発したいところだ。この1年弱のチャートを見ると、三角保ち合いのカタチに見える。テクニカル的にも反発のタイミングに来ている。続落中なので、オシレーター的にも「買い時」だ。
 業績面も、前期の純損失計上から、今期2008年3月期は増収・純利益計上の黒字転換を見込んでいる。業界観測では、2009年3月期は増収増益と見られている。
 今期は年間(期末)配当金5円を予想。現在の株価で配当利回り約2.1%の、高め水準となる。
 まずは今年高値280円ラインまでの戻りが目標となろう。ついで、昨年12月高値300円ライン奪回が目標になる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:34 | 株式投資ニュース