株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月20日

アルファシステムズは1Q好決算で気配値切り上げ。続伸トレンド形成中

 アルファシステムズ<4719>(東1)は50円高の3460円買い気配。
 きのう大引け後に発表した、第1四半期(4〜6月)決算は、売上高が前年同期比17.1%増の52億8600万円、経常利益が同106.7%増の5億3400万円、純利益が同115.8%増の3億2100万円。大幅な増益となった。積極的な受注拡大と、プロジェクト管理の徹底が奏功した。
 2008年3月通期業績予想は、当初予想の、前年実績比1割前後の増収増益を据え置いている。
 チャートを見ると、5月30日につけた年初来安値3050円を底に、反発→続伸トレンドを形成中だ。
 現在の株価で、PERは20倍台、PBRは1倍台と、基幹系通信システムのソフト受託開発を行なっているIT系企業にしては、割安水準だ。まずは次のフシ3600円ラインを狙いたい。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:05 | 株式投資ニュース