スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月20日

三井物産はシベリア鉄道輸送報道で反発。今後また上場来高値更新も?

 三井物産<8031>(東1)は反発。20円高の2810円で始まり、寄り後は2830円まで買われている。
 今朝の日経新聞で「三井物産はロシア鉄道と連携し、極東とロシア西部を結ぶ、シベリア鉄道を活用した日本企業向けの貨物輸送事業を始める」と報道された。輸送日数を短縮し、日ロ間ビジネスの課題だった物流効率化につなげるという。
 同社のチャートを見ると、続伸傾向で来ており、連日のように上場来高値を更新してきた。今朝は日経平均株価が続伸して32円03銭高の1万8148円60銭で始まるなど、地合いの良い状況。同社株も今後、続伸して、17日につけた上場来高値2895円を再び更新するか。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:36 | 株式投資ニュース