スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月20日

竹内製作所は後場も続伸。きのうに続いて年初来高値を更新

 竹内製作所<6432>(JQ)は後場も続伸。690円高の7190円まで買われ、きのうつけた年初来高値6600円を更新している。
 本社は長野県坂城町にある、ミニショベルを中心とした建機の中堅メーカー。ユーロ高・ドル高関連銘柄として、また、新潟地震復興関連銘柄として注目されているもようだ。
 今月10日に発表した第1四半期(3〜5月)連結決算は、前年比2割台の増収増益。欧州での販売台数が大幅に増加した。
 2008年2月通期連結業績予想は前年実績比増収減益とした当初予想を据え置いている。しかしこの会社予想は保守的に見ているようで、業界観測では増収増益(純利益微減)、2009年2月期も増収増益と見られている。
 ただ、信用残は買い長で倍率は70倍以上となっている。目先、調整が入ろう。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:41 | 株式投資ニュース