株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2022年05月19日

AIメカテックが3日続伸、「売り上げ翌期繰り越し」で下げた後は順調に回復

■受注は好調で押し目買い強い様子

 AIメカテック<6227>(東証スタンダード)は5月19日、3日続伸基調となり、午前10時過ぎに1243円(40円高)まで上げた後も堅調に推移。第3四半期決算と業績予想の下方修正を発表した翌日の5月16日に下げたが、下方修正の要因は売り上げの翌期繰り越し。その後は連日高の回復相場となっている。

 受注は好調で、3月に「海外大手半導体パッケージ基板メーカーよりはんだボールマウンタ設備を検査・リペア装置含めたシステム一括ラインとして大口受注」と発表し、5月初旬には、「米国大手半導体メーカーよりはんだボールマウンタ設備をシステム一括ラインとして受注」と発表した。売り上げの翌期繰り越しについては、コロナ禍の影響による台湾地域への入境制限、中国での行動制限強化の影響、主要顧客の工場建設遅延、などが要因とした。(HC)


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:22 | 業績でみる株価