株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2022年05月23日

トーソー、畳コーナーに合う新スクリーン「彩葉」をはじめとしたプリーツスクリーンの新製品を、6月6日(月)から全国で販売開始

todo1.jpg

 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー<5956>(東証スタンダード)は23日、新しい和紙調スクリーン「彩葉(あやは)」をはじめとしたプリーツスクリーンの新製品を、6月6日(月)から全国で発売すると発表。昔ながらの格式ある和室からリビングに隣接する畳コーナーへ、ライフスタイルに合わせた和の空間の変化に焦点を当て、こだわりのスクリーンと、カタログの事例写真を畳コーナーに絞ったことで、より迷わず選びやすくなった。

■和紙調スクリーン「彩葉」

 光が差し込んだときに広がる濃淡のある柄が特長の和紙調スクリーン。畳との相性に着目し、定番のグリーン系に加え、人気のグレー色まで幅広くそろえたこだわりのカラーラインナップである。

■シアースクリーン「スズカ」

 生地の裏面に光沢のある糸を使用し、太陽光を反射させることで外から見えにくい「ミラー効果」をもったシアースクリーン。遮熱性能もあわせもち、室内の温度上昇を抑えながら日の光を採り込むことができる

■ハニカムスクリーン「シェラ」

 省エネ効果の高いハニカムスクリーンにトレンドカラーのグレー色を追加。厳選されたカラーラインナップでより選びやすくなった。

【Webツール】

 新しく充実した Web ツールで、プリーツスクリ―ンがさらに選びやすくなった。

(1)透過度シミュレーション
 夜間、室外から室内を見たときの全スクリーンの透け感をご確認できる。
(2)カラーシミュレーション
 人気の和紙調シリーズでは、好きなプリーツスクリーンのカラーと畳の色を自由に組み合わせてイメージすることができ、画像はプランボードに活用できる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:56 | 新製品&新技術NOW