株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2022年06月29日

コーアツ工業は株式3分割と増配が好感され2日連続ストップ高

■9月末現在の株主の保有株を1株につき3株に分割

 コーアツ工業<1743>(東証スタンダード)は6月29日、午前9時20分過ぎにストップ高の4400円(700円高)で売買されたまま買い気配を続け、2日連続ストップ高となっている。27日の15時に株式3分割と分割後の配当の増配を発表し、連日の買い殺到となっている。

 2022年9月30日(金曜日)を基準日として、同日最終の株主名簿に記載または記録された株主の所有する当社普通株式を、1株につき3株の割合をもって分割する。また、2022年9月期の配当予想はこれまで1株50円の予定としてきたが、27日に同25円の予定に見直した。従来予想の1株50円の場合、株式3分割後は3分の1の16.7円が妥当になるが、これを25円としたため増配になる。(HC)


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:30 | 材料でみる株価