株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2022年07月04日

ワークマンが一段高、6月の既存店売上高14%増加し全店は20%増加

■夏物衣料が好調に推移しレイングッズも伸びる

 ワークマン<7564>(東証スタンダード)は7月4日、一段高となり、午前11時過ぎには10%高の5780円(540円高)まで上げて2021年12月以来の5700円台に進んでいる。7月1日の15時に発表した6月の月次動向「月次前年比速報」の既存店売上高が前年同月比14.1%増加し、全店は同20.3%増加したことなどが好感されている。

 発表によると、6月は4店舗増加し、後半にかけて気温が上昇したことで、空調ファン付きウエアやレディース衣料、半袖Tシャツなどの夏物衣料が好調に推移したことに加え、防水シューズやレインウエアなどのレイングッズも売上を伸ばした。第1四半期決算発表は8月8日(月)を予定する。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:21 | 業績でみる株価