スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月24日

東京電力は柏崎刈羽原発のIAEA調査を待たずに反発。今朝は電気・ガス業種が高い

 東京電力<9501>(東1)は反発。50円高の3280円で始まり、その後は3300円台で推移している。新潟県中越沖地震による、柏崎刈羽原子力発電所の放射性物質漏洩問題で下落した株価は、IAEA(国際原子力機関)の調査を待たずに、値を戻している。
 今朝は東証1部業種別株価指数で電気・ガス業セクターが高く、値上がり率トップとなる場面も出ている。同社のほか、電力各社と、東京ガス<9531>(東1)をはじめとした大手都市ガス会社は、軒並み、株価を上げている。



◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:30 | 株式投資ニュース