株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2022年08月25日

綿半ホールディングスは株主優待制度の拡充を発表

■選べる優待品を13点から14点へ

 綿半ホールディングス<3199>(東証プライム)は、同社グループの商品・サービスの理解をさらに高めることを目的として、株主優待制度の拡充を発表した。

wata1.jpg

 拡充内容は綿半グループシェフ監修のパスタソースやドレッシング等を詰合せた「シェフズセット」を追加。選べる優待品を13点から14点へとした。

 100株以上継続保有の株主は1点、300株以上継続保有の株主は2点選べる。 なお、優待品2点の組合せは自由、同一商品2点の選択も可能。

 株主優待を受けるには、2022年9月30日現在、同社株式100株以上を継続的に保有している株主が対象。
※継続保有については、毎年3月31日および、9月30日の連続2回、同一の株主番号で株主名簿に記載されていることを確認。 なお、2,000円相当の優待品2点を得るには、3月31日および、9月30日時点で300株以上の保有が条件となる。

※株主優待の詳細は、「今期の株主優待が決定!」を参照。
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3199/tdnet/2176419/00.pdf

 なお、同社は8月26日(金)・27日(土)に東京ビックサイト(西1ホール)で開催される「第17回 日経IR・個人投資家フェア2022」に出展する。同イベントは、リアルとオンラインのハイブリッド開催を予定しており、同社はリアルのみ出展。ブースでは、綿半グループの事業内容や戦略等を説明するミニセミナーも実施する。
※事前に来場者登録が必要。 URL:https://adnet.nikkei.co.jp/a/ir/

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:41 | 株式投資ニュース