株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月25日

エー・アンド・デイは反発。好業績の割安優良銘柄が見直し買い

 エー・アンド・デイ<7745>(東1)は反発。27円高の1821円で始まり、一時、1909円まで買われた。
 とくに材料が出たわけではないようだが、計測・計量機器、医療・健康機器メーカーで、好業績、低PERの割安銘柄として見直し買いが入っているもようだ。
 大口株主構成を見ると、信託口、都銀・地銀などのほか、ゴールドマン・サックス系、モルガン・スタンレー系、BNPパリバ系など、優良外資も目立つ。
 このまま続伸なら、次のフシ2200円までの戻りが、まずは目標となろう。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:30 | 株式投資ニュース