スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月25日

日本ビクターが急反落、外資系証券が目標株価を引き下げ

 日本ビクター<6792>(東1)が、40円安の341円と急反落している。外資系証券が投資判断を「Neutral」→「UP」に格下げ、目標株価を380円→325円に引き上げたことを嫌気した売りが膨らんでいる。ケンウッド<6765>(東1)との統合効果は不明としている。他の外資系証券も目標株価を引き下げており、市場の目は厳しいものになっている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:08 | 株式投資ニュース