スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月25日

大引けの日経平均株価は143円安の1万7858円と反落

 大引けの日経平均株価は143円61銭安の1万7858円42銭と反落した。TOPIXは11.96ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は3.48円高と7日ぶりに反発した。
 値上がり業種はその他製品、海運、銀行、ゴム製品、空運など6業種。
 値下がり業種は石油石炭、鉱業、保険、金属製品、水産・農林など。
 東証1部市場値上がり390銘柄、値下がり1247銘柄、変わらず89銘柄。
 
 225採用銘柄の値上がり率上位は、三越<2779>(東1)大林組<1802>(東1)ジーエス・ユアサ コーポレーション<6674>(東1)
 225採用銘柄の値下がり率上位は、DOWAホールディングス<5714>(東1)新日本石油<5001>(東1)松下電器産業<6752>(東1)
 全体の値上がり率上位は、池上通信機<6771>(東1)オーミケンシ<3111>(東2)応用技術<4356>(JQ)
 
 東証1部新高値銘柄は、カルピス<2591>(東1)、東洋炭素<5310>(東1)、ボッシュ<6041>(東1)、アルバック<6728>(東1)、スタンレー電気<6923>(東1)、岡谷電機産業<6926>(東1)、日産車体<7222>(東1)、日信工業<7230>(東1)、メガネトップ<7541>(東1)、日本エム・ディ・エム<7600>(東1)など21銘柄。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:18 | 株式投資ニュース