株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2022年09月30日

日経平均は182円安で始まる、NY株は急反落しダウ458ドル安、ドイツの消費者物価10%上昇し欧州再利上げの観測

 9月30日(金)朝の東京株式市場は、日経平均が182円05銭安(2万6240円00銭)で始まった。

 NY株式は3指数とも大きく反落し、ダウは458.13ドル安(2万9225.61ドル)となった。ドイツの9月の消費者物価指数速報値が前年同月比10.9%も上昇し、「1996年の調査開始以降で最高」(ロイターニュース)と伝えられ、EUの一段の利上げ観測が広がった。

 CME(シカゴマーカンタイル取引所)の日経平均先物は2万6175円となり、東京市場29日の現物(日経平均)終値を247円ほど下回った。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:02 | 今日のマーケット