株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2022年09月30日

30日上場のグッピーズは2020円(公開価格1550円の30%高)で初値つける

■医療・介護・福祉業界に特化した人材サービスやインターネットサービスを提供

 9月30日新規上場となったグッピーズ<5127>(東証グロース)は買い気配で始まり、取引開始から1時間に迫る午前9時56分に2020円(公開価格1550円の30%高)で売買が成立し初値をつけた。その後2120円まで上げて売買されている。

 「Goodな発想で、世界をHappyに。」をミッションに掲げ、医療・介護・福祉業界に特化した人材サービス事業と、スマートフォンを活用したヘルスケア事業の二つの事業セグメントを展開し、インターネットサービスを開発・提供している。設立は2000年9月。

 業績見通し(2022年8月期・個別、会社発表)は、売上高が18.04億円(前期比29.2%増)、営業利益は4.33億円(同42.3%増)、経常利益は4.48億円(同47.1%増)、当期純利益は3.07億円(同33.8%増)。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:12 | 新規上場(IPO)銘柄