株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月26日

F&AアクアHDはギャップアップ→続伸。自社株買い・増配なのに割安、買い時

 F&Aアクアホールディングス<8008>(東1)はギャップアップ→続伸。30円高の786円で始まり、寄り後は800円まで買われた。
 きのう大引け後に、2008年2月通期末の増配と、自社株買いを発表した。
 配当金は、8月中間と2008年2月通期末にそれぞれ2円50銭増配の、10円とする。年間計で当初予想15円から、20円とした。現在の株価で、年間配当利回り約2.5%と、高めの数字となる。
 自己株式の買い付けは、8月1日〜10月12日に行なう。取得する株式の上限は50万株(発行済み株式総数に対する割合1.6%)。取得価額の総額は5億円。単純に割ると、1株1000円の計算となる。
 チャートを見ると、2006年1月につけた直近高値1440円をピークに、現在の800円ラインまで、続落傾向で来ている。なので、オシレーターは、短期日足、中期週足、長期月足とも、「買い時」となっている。
 現在の株価でPER16.67倍、PBR0.61倍と割安。
 信用残は買い長で、倍率は40倍以上だが、買い残は154万株と、同社浮動玉の半分にも満たず、心配はない数だ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:25 | 株式投資ニュース