株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月26日

電業社機械製作所は続伸トレンド形成も、まだまだ割安。水処理関連で長期人気化へ

 電業社機械製作所<6365>(東2)は続伸トレンド形成。きょうは280円高の6480円まで買われた。東証2部値上がり率上位にランクインしている。
 とくに材料が出たわけではないようだが、引き続き、大手ポンプメーカーの同社は、水処理関連銘柄として買われているもようだ。
 業績は好調に増収増益で来ており、今期も増収増益の見込み。業界観測では、2009年3月期連結業績予想も増収増益と見られている。
 続伸とはいえ、現在の株価でPERは16.3倍、PBRは0.74倍と割安。このまま続伸して、まずは次のフシ7000円台乗せと行きたい。上場来高値は1994年につけた2万1200円なので、チャート上の上値余地はまだまだ大きい。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:26 | 株式投資ニュース