株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月26日

NTTドコモが続落し連日の安値、通話料金の値下げ競争激化

 NTTドコモ<9437>(東1)が、3000円安の17万4000円と続落し連日の年初来安値更新となっている。今月6日にソフトバンクが5月・6月と2ヶ月連続して携帯電話契約件数の純増数がトップとなったことが分かって以来、下降局面入りとなっている。携帯電話会社は通話料金の値下げ競争激化の様相を呈し利益なき戦いといえよう。株価は、05年4月につけた上場来安値15万9000円が意識されている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:31 | 株式投資ニュース