スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月26日

大引けの日経平均株価は156円安の1万7702円と続落

 大引けの日経平均株価は156円33銭安の1万7702円09銭と続落した。TOPIXは16.85ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は6.97円安と反落した。
 値上がり業種はその他製品、証券商品先物、精密機器、鉱業の4業種。
 値下がり業種はガラス土石製品、鉄鋼、非鉄金属、倉庫運輸関連、金属製品など。
 東証1部市場値上がり275銘柄、値下がり1374銘柄、変わらず78銘柄。
 
 225採用銘柄の値上がり率上位は、テルモ<4543>(東1)野村ホールディングス<8604>(東1)新光証券<8606>(東1)
 225採用銘柄の値下がり率上位は、アドバンテスト<6857>(東1)日本板硝子<5202>(東1)ヤフー<4689>(東1)
 全体の値上がり率上位は、ホクシン<7897>(東1)ビジネスバンクコンサルティング<3719>(JQ)メガネトップ<7541>(東1)
 
 東証1部新高値銘柄は、テルモ<4543>(東1)、住友重機械工業<6302>(東1)、ジーエス・ユアサ コーポレーション<6674>(東1)、ミツミ電機<6767>(東1)、ローランドディー.ジー.<6789>(東1)、日本航空電子工業<6807>(東1)、オプテックス<6914>(東1)、スタンレー電気<6923>(東1)、岡谷電機産業<6926>(東1)、日本郵船<9101>(東1)など37銘柄。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:18 | 株式投資ニュース