スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月27日

京浜急行電鉄は続落。西武HD株取得報道も、市場は反応薄

 京浜急行電鉄<9006>(東1)は続落。寄り後、15円安の707円をつけて、年初来安値を更新した。
 今朝の日経新聞に「京急、西武ホールディングス株1.5%取得、日興プリンシパル・インベストメンツから」「品川再開発へ関係強化」と報道されたが、市場は反応薄だ。
 ここしばらく、同社をはじめとする「陸運業」セクターは、電鉄株を中心に、下落傾向で来ている。今朝はまた、日経平均株価が400円以上、下落し、1万7200円台で推移している、地合いの悪い状況。少々、材料が出ても、株価を持ち上げるエネルギーにはならないようだ。
 同社の場合、今期は業績も減収減益(一部、増益)見込みでもある。株価も、しばらくは調整が続くだろう。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:25 | 株式投資ニュース