株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2022年12月01日

エスプール、島根県浜田市に全国19拠点目となるBPOセンターを開設

 エスプール<2471>(東証プライム)の子会社で、広域行政BPOサービスを提供するエスプールグローカル(本社:東京都千代田区/社長執行役員:佐久間雄介)は11月30日、島根県ならびに浜田市と立地協定を締結し、同市に隣接する複数の自治体業務を受託するシェアード型のBPOセンターを開設することになったと発表。

esu1.jpg

■BPOセンター開設の目的

 エスプールグローカルは、複数の自治体から同一の業務を集約して受託するシェアード型のBPOセンターを全国で展開している。業務内容は、ワクチンの問い合わせ対応やマイナンバーカードの申請サポートなど多岐に渡り、これらの取り組みは、広域自治体のDX(デジタル・トランスフォーメーション)の推進、および市の垣根を超えた効率的な広域行政アウトソーシングの新たな形として期待されている。

 このような中、11月18日に島根県ならびに浜田市と立地協定を締結し、全国19拠点目となるセンターを開設することとした。

【新センターの概要】

 今回新設するセンターは、「ゆめタウン浜田」への出店となり、地元の約25名の採用を計画している。同センターでは、自治体スマートカウンター『「みんなの」ス窓』を併設するほか、浜田市をはじめとした周辺自治体の行政サービスに関するコールセンター業務やオンライン窓口の受託を予定している。

[名称]BPOセンター浜田
[所在地]〒697−0052 島根県浜田市港町227‐1 ゆめタウン浜田2階
[開設日]2023年5月(予定)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:56 | プレスリリース