スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月31日

NECエレクトロニクスは赤字幅縮小を好感し続伸

 NECエレクトロニクス<6723>(東1)が、110円高の3400円と続伸している。前日に第1四半期決算(米国会計基準)を発表、営業赤字縮小を好感している。1Q営業利益が22億円の赤字と前年同期の57億円の赤字から赤字幅が縮小した。棚卸し評価損があったものの、半導体の売り上げ増の効果で粗利益が増加、研究開発費の減少や販管費の圧縮も寄与した。第2四半期で営業黒字化を目指すとしている。株価は、米投資会社がNECに対し、NECエレくの発行済み株式約25%をNECから買い取る意向を示したとの一部報道から、12日に3940円の年初来高値をつけた後、利益確定売りに押される展開が続いていたが、切り返す動きになっている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:17 | 株式投資ニュース