スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月31日

富山化学が5日ぶりに急反発、キノロン系経口合成抗菌剤の製造販売承認を取得

 富山化学工業<4518>(東1)が、65円高の854円と5日ぶりに急反発している。前日発表の第1四半期決算が赤字幅を縮小となったことに加え、本日、2006年5月30日に承認申請をしていたキノロン系経口合成抗菌剤「ジェニナックR錠200mg」(一般名:メシル酸ガレノキサシン水和物、開発番号:T-3811)の製造販売承認を取得したとの発表が買い手掛かり。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:47 | 株式投資ニュース