スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月31日

大引けの日経平均株価は40円安の1万7248円と反落

 大引けの日経平均株価は40円41銭安の1万7248円89銭と反落した。TOPIXは0.47ポイントの上昇、日経ジャスダック平均株価は13.28円高と続伸した。
 値上がり業種は精密機器、卸売、不動産、保険、食料品など。
 値下がり業種は水産・農林、鉱業、鉄鋼、非鉄金属、機械など。
 東証1部市場値上がり1045銘柄、値下がり592銘柄、変わらず89銘柄。
 
 225採用銘柄の値上がり率上位は、新生銀行<8303>(東1)オリンパス<7733>(東1)キッコーマン<2801>(東1)
 225採用銘柄の値下がり率上位は、フジクラ<5803>(東1)NTN<6472>(東1)京セラ<6971>(東1)
 全体の値上がり率上位は、アプレック<8489>(JQ)エヌ・ピー・シー<6255>(東マ)ダイヤモンド電機<6895>(大2)
 
 東証1部新高値銘柄は、電気化学工業<4061>(東1)、イビデン<4062>(東1)、東海カーボン<5301>(東1)、日本カーボン<5302>(東1)、日本ガイシ<5333>(東1)、ダイキン工業<6367>(東1)、三菱電機<6503>(東1)、日野自動車<7205>(東1)、ニコン<7731>(東1)、オリンパス<7733>(東1)など31銘柄。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:13 | 株式投資ニュース