スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月01日

住友化学は1Q減益も織り込み済みで続伸。次のフシは950円ライン

 住友化学<4005>(東1)は続伸。10円高の902円まで買われている。
 きのう大引け後に発表した、第1四半期連結決算は、前年同期比増収減益。2008年3月通期業績予想も、前回発表の前年実績比増収減益予想を据え置いた。はナフサなどの原料価格が高値で推移すると予想。また、1ドル115円と想定している。
 しかし続伸している理由として、減益幅がアナリスト予測平均値とほど同水準にとどまったこと、中間期見通しに比べて小さいこと、すでに織り込み済みだったことなどが指摘されている。
 このまま続伸トレンドなら、次のフシは950円ライン。現在の株価でPERは20倍台、PBRは1倍台と、とくに割高感はない。
 が、信用残は売り残が増加している。いったん下落のきざしが見えれば、一挙に反落する可能性も。950円ラインがひとつの目安か。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:13 | 株式投資ニュース