スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月01日

ボッシュが反落、1Q発表を受け国内大手証券が投資判断を引き下げ

 ボッシュ<6041>(東1)が、26円安の598円と反落している。前日発表の第1四半期決算が純利益12.5%減となったことを受け、国内大手証券が投資判断を引き下げたことを嫌気した売りが先行している。国内大手証券は、日系乗用車メーカーのディーゼル車生産の本格拡大し、コモンレールの出荷数量の拡大と採算性の改善が見込まれるのは09年12月期以降で、それまでは業績拡大の踊り場として投資判断を「2」→「3」に格下げしている。株価は、7月25日に年初来高値647円をつけたばかりでもあり、戻り売り圧力が強まりそうだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:00 | 株式投資ニュース