スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月01日

TOTOが1Q大幅減益から1000円大台割れし連日の安値

 TOTO<5332>(東1)が、46円安の966円と続落、1000円大台割れし連日の年初来安値、225採用銘柄の値下がり率ランキングの上位に入っている。前日発表の第1四半期決算が大幅減益となったことを受け、失望売りが膨らんでいる。売上高が前年同期比0.6%減、経常利益が同24.4%減、純利益が同35.8%減となった。、海外においては、北中米・中国を中心に堅調に推移したが、国内においては、新設住宅着工戸数が前年実績を下回ったことに加え、増改築需要についても予想を超える厳しい環境となったことが影響したとしている。株価は、昨年5月高値1330円、本年2月高値1325円と二番天井形成から、下降トレンドを鮮明にしている。信用取組倍率が0.72倍となっていることから買い戻しの動きもみられようが、基本的には戻り売り方針が賢明か。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:18 | 株式投資ニュース