スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月01日

FCMは後場も続伸、ストップ高

 FCM<5758>(大ヘ)は後場も続伸。500円高の5180円ストップ高まで買われている。大証ヘラクレス値上がり率上位にランクインしている。
 5月中旬につけた直近安値3500円ラインを底に、上昇トレンドで来た。7月18日につけた年初来高値6270円から、調整局面。その後、ここ数日は反発→続伸している。下値は着実に切り上げている。
 電線用伸線、金属メッキ、フィルム・特殊機能材メーカー。大口株主は古河電気工業<5801>(東1)のほか、信託や、メロンバンク系・ノーザントラスト系などの外資が並ぶ、優良銘柄。業績も、ここ数期、右肩上がりで来ており、今期・次期とも増収増益が見込まれている。
 今年2月上場時からのチャートは、上場当初の3000円から(公開価格2450円)、現在の5000円台へと右肩上がりで来ている。が、現在の株価で、PBRは3倍台と割高めだが、PERは20倍台。まずは今年の高値6000円台奪回を狙いたい。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:46 | 株式投資ニュース