スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月01日

日本化成が急騰、中間期業績予想の上方修正を好感

 日本化成<4007>(東1)が、24円高の280円と急騰し3日続伸となっている。本日、午後2時に第1四半期決算と併せて中間期業績予想の修正を発表、1Q大幅増益と中間期業績予想の上方修正を好感した買いが入っている。中間期売上高は前回予想を8億円上回る242億円、経常利益は3億6000万円上回る10億円、純利益は1億2000万円上回る3億9000万円に修正した。主原料のメタノールの購入価格が当初想定以上に下落したこと等により、メタノールおよびアンモニア並びにそれらの誘導品の売買スプレッドが一時的に改善したことに加え、エンジニアリング事業において一部のプラント工事の検収が上期に前倒しになったとしている。通期の業績予想については、原材料価格及び為替の動向が不透明であることなどから、5月11日公表分通りとしている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:38 | 株式投資ニュース