スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月03日

三菱レイヨンは反発。地合い、テクニカルに加え、炭素繊維増産報道も材料

 三菱レイヨン<3404>(東1)は反発。1円高の826円で始まり、寄り後は833円まで買われている。
 今朝の日経新聞等で「代表的な高機能繊維である炭素繊維の生産能力を2009年に増強すると発表した」「3割増産、120億円投資、風力発電など向け」と報道された。
 同社のチャートを見ると、この数日は地合いの悪化を素直に反映し、900円台から700円台へと続落してきた。今朝は日経平均株価が反発し、35円69銭高の1万7019円80銭で始まっている、地合いの良い状況。同社株価も、上記の材料に加えて、素直に反応しているもようだ。
 もともと水処理関連株としても人気化し、続伸していた。なので、この数日は良い調整局面になったようだ。25日移動平均線は、上昇トレンドとなっている。このまま続伸するなら、昨年5月につけた上場来高値1170円ラインも視野に入る。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:33 | 株式投資ニュース