スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月03日

アサヒ飲料が急反落、中間期経常減益を嫌気し売り先行

 アサヒ飲料<2598>(東1)が、116円安の1604円と急反落し5月21日につけた年初来安値1639円を更新している。前日発表の6月中間期決算が経常減益となったことを嫌気した売りが先行している。売上高が前年同期比7.3%増、経常利益が同15.2%減、純利益が同1.8%増にとどまった。基幹ブランドの盤石化を図るため、販売促進費及びマーケティング投資を戦略的に投入したことに加え、原材料の高騰などによって経常減益となった。株価は、今夏が猛暑との予測から7月10日に1869円まで上昇したが、梅雨明けの遅れなどからさえない展開となっている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:14 | 株式投資ニュース