スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年08月14日

東映は14時発表の1Q減収減益で、続落。そろそろ下げ止まると見たいが・・・

 東映<9605>(東1)は続落。41円安の695円まで売られている。
 6月につけた年初来高値895円をピークに、下降トレンドで来ていたが、本日14時に発表した第1四半期連結決算が、前年同期比減収減益であったことも、売りに拍車をかけているようだ。
 2008年3月通期連結業績予想も、前年実績比減収減益の前回予想を据え置いている。
 今年に入ってからのチャートを見ると、現在の700円ラインがひとつの下値フシだが、さらに下でも、650円ラインが下値抵抗線となっている。
 信用残は売買ほぼ拮抗。市場全体も下げ止まり感が見えてきたので、同社の株価もこのあたりで下げ止まると見たい。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:19 | 株式投資ニュース